スポンサードリンク



注 このブログは過去問題内容をもとに構成されている2級建設機械施工技士応援サイトです。

過去問題は押さえておきたいポイントだらけです。

問題の解答はすべて正解にしてありますが、このサイト見ただけでは合格はできません。

下記テキスト及び過去問題集を購入し、重要なところに線を引くなどして

テキスト勉強前の内容確認や予備知識習得にお使いください。

建設機械施工技術必携 建設機械施工技術検定テキスト 平成29年度版

建設機械施工技術検定問題集 1級・2級建設機械施工技術検定試験 平成29年度版

 

8 工事測量 (土木工学)過去問題型テキスト-2級建設機械施工技士サポートクラブ

8 工事測量

27年度2級建設機械施工技士試験

No. 13水準測量において標尺を取り扱うときに留意すべき事項

標尺の前後の傾きは、望遠鏡の十字縦線で確認しづらいので鉛直に立てることに留意する。

標尺は両側から支えて持ち、前後にゆっくり動かし最小の値を読み取らせる。

標尺を立てる点は、沈下や移動しないところを選び、地盤が悪いところでは標尺台を使用する。

標尺を引き出して使用する場合は、継ぎ目の目盛が正確に一致しているか確認する。

 

スポンサードリンク



過去問テキスト 土木・機械・法令・ショベル もくじ