スポンサードリンク



教えて!「建設機械施工技士とは」「メリット」「難易度」「合格率」「受験資格」「試験会場」「試験日日程日」

建設機械施工技士とは

建設機械施工技士とは日々進化を遂げる高度化した建設機械の能力を最大限に発揮させ、安全に業務を遂行する人に与えられたエキスパート資格なのです。

高度化した建設機械を自在に操作するその姿は荒馬を乗りこなすカウボーイと人は呼んでいるかどうかはわかりませんが、建設機械施工技士試験は昭和35年という太古の昔から行われている建設業系の由緒ある国家資格です。

 

資格の難易度によって

1級建設機械施工技士

2級建設機械施工技士

に分かれています。

(建設業系の資格はだいたいが1級と2級に分かれます)

 

建設機械施工技士のメリット

メリットはいっぱいあります

建設業許可の専任技術者になれる(これ大切何十年の裏付資料が不要です)
建設工事の立派な主任技術者・監理技術者(1級)になれる
経営事項審査の加点対象
事業所内特定自主検査者になれる
技能講習の免除対象他

特に2級建設機械施工技士は2級土木施工管理技士へのステップアップのための基礎勉強としても最適です。

 

現在の建設機械施工技士の資格者数

日本全国に

1級建設機械施工技士(平成27年度調べ)

30520人

 

2級建設機械施工技士(平成27年度調べ)

165118人

 

いるそうです。

古い資格制度ですけど資格取得者は意外と少ないですね。

建設機械施工技士資格取得するなら今がチャンスかもしれません。

 

 

建設機械施工技士の種類

第1種 トラクター系建設機械 ブルドーザー
第2種 ショベル系建設機械  ショベルカー
第3種 モータグレーダー
第4種 締固め建設機械
第5種 舗装用建設機械
第6種 基礎工事用建設機械

いろいろな建設機械があるのです。

自分の仕事で使うものを選べば合格間違いないッ!

今回、私は29年度学科試験のみ受験にトラクターとショベル合格しました。

(実地試験は実務経験ないので私は受験できません)

 

1級建設機械施工技士

 難易度

難易度☆☆☆☆

2級建設機械施工技士に比べるとやはり難しいでしょう。

 

1級建設機械施工技士の試験内容

1級建設機械施工技術検定試験は学科試験と実地試験(記述式試験と実技試験)が行われます

 

学科試験

土木工学、建設機械原動機、石油燃料、潤滑剤、建設機械、建設機械施工法、法規の学科試験

 

実地試験(実地試験は学科試験合格者のみが受験できます。)

記述式試験

建設機械組合せ施工方法の記述試験が行われます。

実技試験

建設機械施工方法 から2科目を選択し実技試験を行います。

 

 

1級建設機械施工技士の合格率

学科試験

学科試験は毎年30~40%ぐらいが合格率のようです。

29年度 44.2%

平成29年度 1・2級建設機械施工技術検定  学科試験の結果発表

 

実地試験

実地試験は毎年90%ぐらいが合格率のようです。

29年度 84.2%

平成29年度 1・2級建設機械施工技術検定試験の合格発表について

 

実地試験合格基準

実地試験(1級組合せ施工法) 得点が60%以上

実地試験(1級操作施工法・科目ごと) 各科目の得点が60%以上

 

 

1級建設機械施工技士の受験資格

こちらをご覧ください→級建設機械施工技士の受験資格

 

 

2級建設機械施工技士

 難易度

難易度☆☆

勉強苦手な人には大変そうですが、コツさえつかめば

1級建設機械施工技士に比べると各段にやさしいでしょう。

 

2級建設機械施工技士の試験内容

2級建設機械施工技術検定試験は学科試験と実地試験が行われます

 

学科試験

土木工学、建設機械原動機、石油燃料、潤滑剤、建設機械、建設機械施工法、法規の学科試験

 

実地試験(実地試験は学科試験合格者のみが受験できます。)

所定のコース内で建設機械操作施工法の試験が行われます。

 

2級建設機械施工技士の合格率

学科試験

学科試験は毎年60%ぐらいが合格率のようです。

けっして難しい試験ではありません。

29年度 58.5%

平成29年度 1・2級建設機械施工技術検定  学科試験の結果発表

 

実地試験

実地試験は毎年90%ぐらいが合格率のようです。

29年度 84.4%

平成29年度 1・2級建設機械施工技術検定試験の合格発表について

合格基準は実地試験(2級操作施工法・第1種~第6種までの種別ごと) 得点が70%以上

 

2級建設機械施工技士の受験資格

こちらをご覧ください→級建設機械施工技士の受験資格

 

 

 

土木工学、建設機械、安全・法令の一定知識を問われる(学科試験)と

1~6種に分類される建設機械の安全操作をお披露目する。(実地試験)に

 

合格すると、合格率の高いこの資格の難易度以上に、様々なご褒美(メリット)がもらえるとってもお得な検定試験なのです。

 

 

 

 

建設機械施工技士試験日日程

建設機械施工技士受験の申し込みスケジュール

2月初旬        受験の手引きの販売開始

3月初旬~4月初旬  受験の申し込み期間

テキストと問題集が販売されます。早めに買ってこのサイトで勉強しましょう。

5月中旬      受験対策講習会

6月中旬      2級建設機械施工技士学科受験日

8月初旬      学科合格発表

8月下旬から9月上旬 実地試験

11月中旬      合格発表

 

建設機械施工技士試験の試験会場

学科受験地
全国10地区12会場

北海道 岩手県 東京 新潟 名古屋 大阪 広島 高松 福岡 那覇

 

実地受験地

全国10地区13会場

北海道 宮城県 栃木県 埼玉県 石川県 静岡県 愛知県 兵庫県 広島県 香川県 福岡県 沖縄県
となっています。