スポンサードリンク



注 このブログは過去問題内容をもとに構成されている2級建設機械施工技士応援サイトです。

過去問題は押さえておきたいポイントだらけです。

問題の解答はすべて正解にしてありますが、このサイト見ただけでは合格はできません。

下記テキスト及び過去問題集を購入し、重要なところに線を引くなどして

テキスト勉強前の内容確認や予備知識習得にお使いください。

建設機械施工技術必携 建設機械施工技術検定テキスト 平成29年度版

建設機械施工技術検定問題集 1級・2級建設機械施工技術検定試験 平成29年度版

 

10 工事の管理 (土木工学)過去問題型テキスト-2級建設機械施工技士サポートクラブ

10 工事の管理

 

27年度2級建設機械施工技士試験

No. 15品質管理のデータ整理の手法として、次のうち適切でないものはどれか。

工程能力図

ヒストグラム

管理図

 

26年度2級建設機械施工技士試験

No. 14工程、原価、品質の一般的な関係に関する記述

品質と工程との関係は、品質の良いものを得ようとすれば工程は遅くなる。

工程と原価との関係は、極端に工程を早めるといわゆる突貫工事となり、単位施工量当たりの原価は高くなる。

原価と品質との関係は、良い品質のものは原価が高くなる。

工程と原価との関係は、工程を遅くして施工量を少なくすると、単位施工量当たりの原価は高くなる。

 

スポンサードリンク



過去問テキスト 土木・機械・法令・ショベル もくじ