⑥基礎工 (土木工学一般テキスト)-2級建設機械施工技士サポートクラブ

スポンサードリンク




注 このサイトは建設機械施工技術必携 建設機械施工技術検定テキストの内容をもとに構成されている2級建設機械施工技士応援サイトです。

このサイト見ただけでは合格はできません。

下記テキスト及び過去問題集を購入し、テキスト勉強前の内容確認や予備知識習得にお使いください。

建設機械施工技術必携 建設機械施工技術検定テキスト 平成29年度版

建設機械施工技術検定問題集 1級・2級建設機械施工技術検定試験 平成29年度版

 

このサイトの勉強方法紹介はこちら→ 2級建設機械施工技士勉強方法


 

基礎工の分類

浅い基礎
直接基礎(フーチング基礎)原地盤利用。地盤改良行うもの

深い基礎
杭基礎
ケーソン基礎
特殊基礎

 

基礎形式と特徴

1直接基礎

直接基礎の 支持基盤は十分な強さと厚さが必要である。

 

2杭基礎
2-1 既製杭基礎・埋め込み杭基礎
杭基礎は 支持力の確実性、施工性、経済性などに優れ多くの基礎として採用

種類 テキストのポイントの記入
工法 工法の種類       長所       短所
打込み杭工法  打込む  杭の(  )良い 施工容易 (  )簡単  うるさい
埋め込み杭工法  杭の中で掘る  杭品質良い 騒音小さい 近隣建物影響少  
場所打ち杭工法  穴の中で杭作る  騒音小 (  )径杭可能  施工が(  )しい 排水必要

杭材質による分類

 

3ケーソン基礎
ケーソン基礎とは 中空の躯体を地上で作成し、中堀りを行いながら設置する基礎
オープンケーソン     地下水なし
ニューマチックケーソン 地下水あり

 

4特殊基礎

4-2地中連続壁基礎
止水性にも優れ(  )壁としても施工されている。

 

基礎形式の選定条件

杭の支持力の測定

 

(土木工学一般系)関連記事一覧

①土と岩 (土木工学一般)

②コンクリート工 (土木工学一般)

③土工と各種土構造物 (土木工学一般)

④土工と機械化施工 (土木工学一般)

⑤舗装工 (土木工学一般)

⑥基礎工 (土木工学一般)

⑦軟弱地盤対策工 (土木工学一般)

⑧工事測量 (土木工学一般)

⑨施工計画(土木工学一般)

⑩工事管理(土木工学一般)

⑪施工のための各種試験 (土木工学一般)

⑫設計図書と工事費(土木工学一般)